まぜると世界が変わる SOUP Sign x Open x Upset x Planet

障害者芸術活動支援センター@宮城

お知らせ

《 SHIRO Atelier&Studio 》「みんなでつくるよ広場の人形劇!」プログラムD・モードだね!装いをつくろう[報告レポート]

2020.03.23    報告

「モードだね!装いをつくろう」
日時:2020年1月11日(土)14:00~17:00
場所:せんだいメディアテーク7F スタジオb

第四回目の今回は、一般社団法人アート・インクルージョンの佐々木桂さんを講師にお招きし、第一回に作った人形に飾り付けとファッションショーを行いました。

20200323151135-35fb655adb8b3fc7cc4ba81fe96d058fff5f80e7.jpg
装飾に使う素材は、ビーズや布、モールのようなものから、掃除で使うモップや排水口用のネット、高野豆腐やみかんの皮のような身近なものがたくさん並べられ、集まった参加者さんは始まる前からワクワクされていました。

20200323151205-4683ed91fc43d3a72ad8f88c524710b337aad420.jpg
20200323151255-e94d41bfe742b37d934c540b872eaadf551a358c.jpg
まずは佐々木さんから素材をどのように使うかのレクチャーがありました。

20200323151401-ff3678fffcf287949580c9df11915b7feec66644.jpg
20200323151429-e589c722d85f3be81f124f48fa83fce24608702e.jpg
20200323151454-1d5db1257dd607447cbc3fdb5a292ee8dd698ca6.jpg
素材を組み合わせてアクセサリーを作ったり、布を切り抜いたり、つなげたり。
人形の装飾はたっぷり時間をかけて、自由に作っていきました。
自分の衣装を作っている参加者さんもいました。

20200323151522-6ed2cd5fedad0d7cca2ed758e25e11ae5736ed29.jpg
20200323151546-54c9b960495568b29cee032a49e15324bd30db08.jpg
装飾が出来上がった後は、ファッションショーで皆さんにお披露目です。
一人一人が人形を持ち、音楽に合わせてウォーキングを行います。
最初は緊張感がありましたが、いつものように最後はみんなで大合唱&円になって踊ったりもして、笑顔溢れるフィナーレになりました。


終了後の振り返りでは、
「夢中であっという間でした。みんなとワイワイできて、人形や参加者さんが変身していくのを見るのが楽しかった。」や
「参加している人が親しくなっているのを感じた。特にファッションショーでは自己主張するのも大切だけど、譲り合っているところも見られてよかった。」
という感想がありました。

講師の佐々木さんからは、
「今回のプログラムで使う素材を探すために100円ショップに行き、材料を見ながらこんなものが出来るだろう、と想像したものとみんなが作ったものが違くて面白かった。私も子供の頃、身近にあるものを人形にいろいろくっつけて遊んでいた。今後何かを作る時に今回の事が参考になれば嬉しい。」とお話しされていました。
今回の参加者さんは作り物が好きな方がとても多く、今までに使ったことのない素材で作品を作ることは、時間を忘れるほど楽しかったようでした。
また、他の参加者さんの作品に刺激を受けて、更に作り込む方の姿も見られました。
感想にも多く出ていましたが、自然にお手伝いをしたり、ファッションショーの際にも順番を譲り合っている場面が見られたりなど、他の参加者さんとの信頼関係が生まれて、次回の発表(第五回)に向けて作品をみんなで作ろうという意気込みを感じました。

お知らせ一覧にもどる