まぜると世界が変わる SOUP Sign x Open x Upset x Planet

障害者芸術活動支援センター@宮城

お知らせ

《 SHIRO Atelier&Studio 》スタジオ編・プログラムA「あなた と ふれて たしかめる」【参加者募集中】

2018.11.08    募集中    [終了しました]

《 SHIRO Atelier&Studio 》スタジオ編・プログラムA「あなた と ふれて たしかめる」【参加者募集中】

『障害のある人とない人が ともに表現することができる アトリエ&スタジオ、はじまります。』

アトリエ編に引き続き、スタジオ編の参加者募集を開始しました!
各種プログラムを選んでご参加ください!
他のプログラムはこちらから→《 SHIRO Atelier&Studio 》スタジオ編スタート!!【参加者募集中!】


《スタジオ編》
ダンスをしてみたいな、演劇の活動にふれてみたいな、関心をもつ仲間と出会う機会がほしいな、障害のある人との表現活動に参加してみたいな、など障害のあるなしに関わらず、どなたでも参加できます。
【対象者】障害のある人、障害のある人と表現活動をすることに関心がある人
【定員】各15名程度(障害のある人は10名程度)
【参加費】無料・要申込
このスタジオでは、普段、障害のある人と活動をしたことがない在仙のパフォーマーたちが、考え悩みながらプログラムをつくっていきます。できる、できないなど正解はありません。どきどき、まるで冒険のような時間になることでしょう。この前提をご了解できる方、ぜひご参加ください。

◯プログラムA「あなた と ふれて たしかめる」
「感じていること」を「ことば」にする中で、「ことばにできたもの」と「ことばにできなかった」もの・・・「ことば」に区切られる前に私たちが感じているモヤモヤを探って共有し、「触れて/感じる」をテーマに、遊びます。

[日時]2018年12月1日(土) 14:00~17:00(16:00以降は茶話会)
[会場]せんだい演劇工房10-BOX box-5(宮城県仙台市若林区卸町2丁目12-9)

[ファシリテータ]小濱昭博(俳優)
20181107140326-a49d581a4a1b22403a8b109e66dd1253858eda5d.png
宮城教育大学在学中から演劇をはじめ、震災後に立ち上がった「劇団 短距離男道ミサイル」(同劇団は「若手演出家コンクール2017」最優秀賞「CoRich舞台芸術まつり!2017春」グランプリ受賞)に所属。俳優として、仙台を拠点にしながら、フランス、チュニジア、香港など活躍の場は国内にとどまらない。年間20本以上のコミュニケーションワークショップを実施。


お知らせ一覧にもどる