まぜると世界が変わる SOUP Sign x Open x Upset x Planet

障害者芸術活動支援センター@宮城

お知らせ

《 SHIRO Atelier&Studio 》アトリエ事業スタート!!【参加者募集中!】

2018.08.03    募集中    [募集中]

お申し込みはコチラから
20180803171905-02a041a310770f1a8b20d2b10eaca300228d1f43.jpg
20180803170936-ce5e1bb4aaa3d6365e24ea2123944d5d42feb198.jpg

《2018年度仙台市文化プログラム SHIRO Atelier&Studio -ともにつくる芸術劇場-》
主催:特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン/公益財団法人仙台市市民文化事業団/仙台市

『障害のある人とない人が ともに表現することができる アトリエ、はじまります。』

仙台市の文化施設を活用した定期的なアトリエ事業を実施します。絵を描いてみたいな、いつも家で自己流の創作をしているけどみてほしいな、関心をもつ仲間と出会う機会がほしいな、障害のある人の表現活動のサポートをしたいな、など障害のあるなしに関わらず、どなたでも参加できます。
*この事業は、「仙台市文化プログラム-障害のある人たちの文化芸術活動を支援・推進する文化プログラム」です。アートを通じた自己表現の機会をつくること、障害のある人たちとともに誰もがそれぞれの個性を尊重し、その存在が認められる真の意味での豊かな社会の構築に貢献することをめざし実施されるものです。

<ボランティア募集>
事務局とアトリエ活動をサポートするボランティア募集!社会人や大学生など5名程度。お申込みの際「ボランティア枠希望」のところにチェックしてください。


【日時】
①9/22(土) ②10/20(土) ③11/17(土) ④12/15(土) ⑤2019年2/23(土)
14:00~17:00(16時以降は鑑賞&茶話会)

【会場】
せんだいメディアテーク 7F スタジオb

【対象者】
障害のある人、障害のある人と表現活動をすることに関心がある人

【定員】15名程度(障害のある人は10名程度)

【参加費】無料(申込先着順)

【お申込み方法】
参加ご希望の方は、必要事項をチラシのフォームににご記入の上、郵送・TEL・FAX・メールでご送付いただくか、もしくはweb申込フォームにてお申込みください。
定員になり次第締め切らせていただきます。定員を超えてご希望に添えない場合のみ、ご連絡いたします。

※同伴者の有無と、サポートの必要がある場合は、その内容をあらかじめ事務局までお知らせください。
※ご本人の記入が難しい場合は、支援者(保護者の方など)がご記入いただいてかまいません。

【申込先】
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン東北事務局
〈8月31日まで〉〒983-0851 宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地みやぎNPOプラザ No.16
〈9月1日以降〉〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町2丁目3−22第五菊水ビル3階(東北リサーチとアートセンター内)
TEL:070-5328-4208
FAX:022-774-1576
Email:soup@ableart.org

Web申込フォームはコチラ

※開催日の1週間前までにお申し込みください。

【ファシリテータ】
瀬尾夏美(画家、作家、一般社団法人NOOK)
プロフィール:土地の人びとのことばと風景の記録を考えながら、絵や文章をつくっている。陸前高田市を拠点とした制作を経て、2015年仙台市で、土地との協働を通した記録活動を行う一般社団法人NOOKを立ち上げる。

佐竹真紀子(美術作家、一般社団法人NOOK)
プロフィール:1991年宮城県生まれ、在住。絵やオブジェをつくる美術作家として活動している。仙台の沿岸地域にバス停のオブジェを設置する「偽バス停」プロジェクトを現在継続中。

*このアトリエでは、宮城県に伝わる民話や遠い国の昔話、誰かがつくったお話などを、語り手さんの声できくことから創作をはじめます。どんなきき方をしても、何を描いても、どんなつくり方をしても大丈夫。ひとつのお話をきいても、それぞれに思い描いたものが違ってくることがおもしろいのだと思います。自由創作が苦手な人にはモチーフも用意しますので、どんな人でもお気軽にご参加ください。


【大切なお知らせ】
・ご兄弟、ご家族での参加可。ヘルパー付添いも歓迎です。
・主催者側で準備する画材は主に絵画の材料になります。個人で利用している使いなれた画材などをお持ち込することは可能です。
・汚れてもいい格好でご参加ください。エプロン、作業着なども可。
・作品が活動日に乾かない場合は、別日にお持ち帰りいただきます。
・作品の所有権および著作権は著作者に属します。主催者が企画する展示会の際にお借りする場合があります。
・事業記録のため、写真およびビデオ撮影が入る日程があります。撮影された写真および映像は、主催者ならびに当事業に関連する広報媒体や
 ホームページなどに掲載されることがありますので、ご承諾ください。不都合がある場合は、当日、スタッフまでお申し出ください。


【お問い合わせ】
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン東北事務局(柴崎・佐々木・三澤)
〈8月31日まで〉〒983-0851 宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地みやぎNPOプラザ No.16
〈9月1日以降〉〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町2丁目3−22第五菊水ビル3階(東北リサーチとアートセンター内)
Tel : 070-5328-4208 Fax : 022-774-1576 Email : soup@ableart.org

お知らせ一覧にもどる