まぜると世界が変わる SOUP Sign x Open x Upset x Planet

障害者芸術活動支援センター@宮城

お知らせ

身体表現ファシリテータ養成ワークショップ/からだをじっくり味わってみる

2018.03.06    研修    [終了しました]

20171222155927-7fa987ce425edd2f53d940d5e671d5b3d6aa91af.png

◯からだをじっくり味わってみる
石巻地域若者サポートステーションの利用者対象のワークショップに参加し、一緒に体験します。その後、どんなことが起きたのか、どんなことを大切にしているかなど、ファシリテータと参加者で振り返りを行います。

〔ワークショップの内容〕
普段なにげなく付き合っている自分のからだをワークを通してじっくり味わい、見つめ直してみます。改めて自分のからだの角度を変えて眺めてみたり、しつこく触ったり、はたまた何にもしなかったりすると、からだのどんな声が聞こえてくるでしょう?日頃当たり前のようにふれている自分のからだと出会い直していくことで、喜び楽しむからだを発見し、そんな自分のからだと踊ってみましょう。

日 時 : 2018年3月12日(月) 13:30~15:00 ワークショップ
              15:00~16:00 振り返りディスカッション
会 場 : 石巻レインボーハウス(石巻市中里2-2-3)
対象者 : 身体表現に関心のある人、アーティスト、教員、福祉施設スタッフ、学生など
定 員 : 10名

ファシリテータ
砂連尾 理 (振付家・ダンサー)
1991年寺田みさことダンスユニットを結成。近年はソロ活動を中心に、障害者や高齢者、避難所生活者などとのプロジェクトも手がけ、アートと社会を繋ぐ新たな活動を展開している。著書に「老人ホームで生まれた<とつとつダンス>-ダンスのような、介護のような-」(晶文社)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お問い合わせ・お申込み先】
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン東北事務局 (武田)
〒983-0851 仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地 みやぎNPOプラザ内 No.16
Tel : 070-5328-4208 Fax : 022-774-1576 Email : soup@ableart.org
【お申込み方法】
参加ご希望の方は、お名前 (ふりがな)、連絡先TEL、FAX、メールアドレス、
ご住所 (自宅以外の場合は、団体名までお書きください)、所属・活動内容を
ご記入いただき、郵送、FAX、メールにてお申込みください。
定員になり次第締め切らせていただきます。
定員を超えてご希望に添えない場合のみ、ご連絡いたします。
※同伴者の有無と、サポートの必要がある場合はその内容をあらかじめ事務局まで
 お知らせください。
※お預かりした個人情報は、各研修の受付事務においてのみ使用させていただきます。
※開催日の1週間前までにお申し込み下さい。

お知らせ一覧にもどる