まぜると世界が変わる SOUP Sign x Open x Upset x Planet

障害者の芸術活動支援モデル事業@宮城

お知らせ

【参加者募集!SOUPの研修@宮城】 「アートと著作権」

2017.02.03    募集中    [募集中]

20170214100925-c29aa1595c55caadf7c6f66867793438a88bf5c1.png
【アートと著作権】
基本編:2017年 2月16日(木)14:00〜17:00
応用編:2017年 3月 2 日(木)14:00〜17:00
会場:みやぎNPOプラザ(宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地)
参加費無料・定員20名

ある人が絵を描きました。その作品はだれのもの?作品を展示したい。
だれがどのように決めるの?作品を販売したい。だれがどのように
決めるの?
表現活動とともに生まれる権利「著作権」。
障害のある人も、家族も、支援者も、活動パートナーも、どなたでも
参加できる人気の講座です。

【ご注意】「基本編」は2016年3月に開催した講座内容とほぼ同様になります。
すでに前回受講した方は「応用編」にご参加ください。
なお、初めてお申し込みの方は「基本編」受講したうえで「応用編」にご参加ください。

【ファシリテータ】
辻 哲哉 弁護士
Field-R法律事務所(東京)
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン理事。
「人権の視点から考える『障害者アートと著作権』(障害者芸術著作権等整備委員会編・2000年・日本障害者芸術文化協会)の編著に参加。
障害のある人のアートを仕事につなげるエイブルアート・カンパニーの著作権の実務を支援しています。

【進行】
柴崎 由美子
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン代表理事
エイブルアート・カンパニー東京事務局

------------------------------------------------------------------------------
【お申し込み方法】
下記お申込み先まで、
◯ご希望の講座名 ◯お名前(ふりがな) ◯所属先、活動内容等
◯ご住所(ご自宅以外の場合は、団体名までお書き下さい)
◯お電話番号 ◯FAX番号 ◯ Eメール を
明記の上、お申し込みください。定員になりしだい締め切らせていただきますので、
早めにお申し込みください。
※定員をこえてご希望に添えない場合のみ、ご連絡いたします。

【お問い合わせ・お申込み先】
●特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン東北事務局
〒983-0851 宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地 
みやぎNPOプラザ 内 No.16
電 話: 070-5328-4208
FAX:022-774-1576
E-mail: soup@ableart.org
WEB : http://soup.ableart.org/

※詳しい情報は、SOUP公式webサイトにて随時更新いたします。
主催:特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン
※この事業は障害者の芸術活動支援モデル事業[厚生労働省]の一環で行っています

お知らせ一覧にもどる