まぜると世界が変わる SOUP Sign x Open x Upset x Planet

障害者の芸術活動支援モデル事業@宮城

お知らせ

めぐるみやぎのアート展 SOUPのホップ・ステップ・ジャンプ

2016.10.07    展覧会

20161007093302-3e4265978ceab8b34a3f16809f91c956af4af551.png

宮城県の障害のある人の表現活動を紹介する展示会 [ 入場無料]

わたしたちSOUP(障害者芸術活動支援センター@宮城)は、障害のある人たちの芸術文化活動を
新しい視点からご覧いただく機会をつくろうと、2014年度から活動をスタートしました。
そのコンセプトは「まぜると世界が変わる」。2014年度に仙台市と山元町、2015年度には石巻市と
仙台市で、地域の障害のある人や地域のキーパーソンたちを中心に参加型の展示会をつくりました。
そして、このたび山元町、石巻市に生まれた新しいアートスペースで展示会を開催する運びとなりました。
また、初めて栗原市では地域の障害のある人とアーティストのコラボレーションによってつくり上げ
る展示会を開催します。これまで3年間の活動の集大成でもあり、はじまりでもあります。
めぐるみやぎのアート展、ぜひご覧ください。

*この事業は障害者の芸術活動支援モデル事業[厚生労働省]の一環で行っています。

【主催・後援・協力】
●主催:特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン
●特別協力:NPO石巻広域クリエイティブアートの会ペンギンズアート工房、風の沢ミュージアム、
特定非営利活動法人帰園田居創生機構、特定非営利活動法人多夢多夢舎中山工房、halken LLP、特定非営利活動法人ポラリス ●後援:宮城県、栗原市、石巻市、山元町、宮城県社会福祉協議会、
仙台市社会福祉協議会、栗原市社会福祉協議会、石巻市社会福祉協議会、山元町社会福祉協議会、公益財団法人宮城県文化振興財団、公益財団法人仙台市市民文化事業団、河北新報社

【事務局・お問い合わせ先】
●特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン東北事務局:
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地 みやぎNPOプラザ内 No.16  
TEL.070-5328-4208 Email:soup@ableart.org Web:http://soup.ableart.org/

チラシのダウンロードはこちら

■くりのはらのアート展
みつける/つなげる
開催期間:2016年11月5日(土)~11月27日(日)
開催日時:期間中の金・土・日曜、11:00~16:00
会場:風の沢ミュージアム
住所:宮城県栗原市一迫片子沢外の沢11

障害のある人や市民、アーティストが参加して行う「み
つける/つなげるワークショップ」で生まれた作品を、
古民家を生かした現代美術館「風の沢ミュージアム」に
展示します。栗原のみなさんが参加しながらつくりあげ
る展示会です。

【展示内容】
●「みつける/つなげるワークショップ」で生まれた作品展示
ファシリテータ:斎正弘さん(宮城県美術館教育普及部
学芸員)、土屋麻美さん(風の沢ミュージアム美術
スタッフ/テ藝社)、瀬尾夏美さん(画家・作家)
●一緒に服をつくってみるワークショップ「タムタムと、
めぐるトワル」による作品展示
ファシリテータ:中村紋子さん(美術家)、多夢多夢舎中山工房
●SOUPセレクト展
作家:片寄大介、大竹徹祐、松浦繁 ほか

【イベント】
●プレイベント「表現するこころ・からだを育てる@栗原」
日時:10月19日(水)13:00~15:30
会場:風の沢ミュージアムの里山(雨天時は風の沢
ミュージアムのカフェ)
ファシリテータ:里見まり子さん(即興舞踊家・宮城教
育大学特任教授)、山路智恵子さん(即興音楽家)
●オープニングセレモニー&ギャラリーツアー
日時:11月5日(土)11:00~12:00
会場:風の沢ミュージアム

【アクセス】
車の場合、東北自動車道築館IC下車、約25分。東北自
動車道若柳金成IC下車、約25分。バスの場合、東日本
急行一迫総合支所前線/「一迫総合支所前」仙台から
約70分、乗り換えてタクシーで約15分。

【企画・運営・お問い合わせ】
NPO法人エイブル・アート・ジャパン東北事務局(担当:武田)
TEL:070-5328-4208
E-mail:soup@ableart.org

【協力団体】
風の沢ミュージアム、特定非営利活動法人帰園田居創生機構、社会福祉法人栗原秀峰会

■いしのまきのアート展
コラボノカタチ
開催期間:2016年11月19日(土)~12月25日(日)
開催日時:期間中の土・日曜、祝日、11:00~17:00
会場:ペンギンズギャラリー
住所:宮城県石巻市立町2-6-25

石巻の障害のある人と技術を持った人が協働制作し、
コラボノカタチ(作品)をつくります。個性にあわせて
関わり方はさまざま。一緒につくったり、離れ離れでつ
くったり、解体したり再構築したり。出会いとコラボ
レーションでおこる化学変化により、作家本人も驚くよ
うな作品が登場するでしょう。

【展示内容】
石巻の障害のあるアーティストとデザイナー、陶芸家、
テキスタイルを学ぶ学生などが協働でつくる作品、コラ
ボノカタチ。ペンギンズアート工房が中心となり、不思
議な服や心を揺さぶるお品書きなど、さまざまなコラボ
ノカタチを展示します。ギャラリーを抜け出して、商店
街の中にもコラボノカタチが登場します。

【アクセス】
車の場合、三陸自動車道石巻河南IC下車、石巻市街方
面へ約10分。電車の場合、JR仙石線仙台駅~石巻駅、
仙石東北ライン(仙石線快速)仙台駅~石巻駅、石巻駅
から徒歩約5分。

【企画・運営・お問い合わせ】
ペンギンズアート工房(担当:宮川)
TEL:090-5185-3936
E-mail:ichigo_50ichie@yahoo.co.jp

【協力団体】
東北芸術工科大学芸術学部美術科テキスタイルコース、
二色餅 、三輪田工房
いしのまきのアート展
コラボノカタチ
開催期間:2016年11月19日(土)~12月25日(日)
開催日時:期間中の土・日曜、祝日、11:00~17:00
会場:ペンギンズギャラリー
住所:宮城県石巻市立町2-6-25

■やまのもとのアート展
ふっ・こう・ふく
開催期間:2016年11月15日(火)~12月11日(日)
開催日時:期間中の火・木・土・日曜、10:00~15:00
会場:ポラリス&『こう・ふく』アトリエ
住所:宮城県亘理郡山元町髙瀬字合戦原72-64(ポラリス)

これまで国内外のさまざまな方と出会い、多くの表現
活動(絵画・ダンス・カフェ)が生まれました。それらの
表現活動を展示・発表することで、障害のある人の生き
方やはたらき方の「可能性・多様性」をみなさんに共感
していただき、震災から6年目の「復興」「生きる力の
取り戻し」「これからの幸せのあり方」を考える交流の
場をつくります。

【展示内容】
「『こう・ふく』アトリエ」での作品展示。
ポラリスを代表するアーティスト牧稔さんの人生にス
ポットをあてた個展。

【関連展示・イベント】
●壁画「HAPPYやまのもと」紹介パネル展示@ポラリ
ス ※ふっ・こう・ふくと同時開催
会場:ポラリス
●ダンスパフォーマンス「HAPPYやまのもと~ダンス
でHAPPY~」
日時:2016年12月4日(日)11:00~ ※雪決行
会場:フレスコキクチ山下駅前店壁画前(JR山下駅前)
助成:三菱重工みやぎ・ふくしまミニファンド

【アクセス】
車の場合、常磐自動車道山元IC下車、国道6号線を相馬
方面へ南下、山元ICから約5km。電車の場合、仙台方
面からJR常磐線亘理駅下車、JR臨時代行バスで山元
町役場下車、宮城病院までタクシー又は町民巡回バス利
用(約4km)、宮城病院の向かい(『こう・ふく』アトリ
エはポラリスから徒歩5分。まずはポラリスへどうぞ)。

【企画・運営・お問い合わせ】
特定非営利活動法人ポラリス(担当:刈田、田口)
TEL:0223-36-7410
E-mail:activities_polaris@yahoo.co.jp

【協力団体】
NPO法人アートワークショップすんぷちょ、株式会社キ
クチ、NPO法人クロスロードアーツ、山元町合戦原区、山元民話の会、臨時災害FM局りんごラジオ


■3会場を巡回! ワークショップ「タムタムと、めぐるトワル」
トワルとは、オーダー服の仮縫いに利用されたデザインサンプルのこと。このトワルをキャンバス
として捉え、参加者に自由に絵を描いてもらうワークショップです。おしゃべりが大好きな多夢多夢舎中山
工房のメンバーが県内3カ所をめぐり、みなさまに会いにいきます! ぜひお気軽にご参加ください。
●くりのはらのアート展 会場:風の沢ミュージアム(宮城県栗原市一迫片子沢外の沢11)
日時:10月30日(日)11:00~14:00、
   11月12日(土)11:00~14:00
●いしのまきのアート展 会場:共生型福祉施設織音(宮城県石巻市中浦1-2-62)
日時:11月26日(土)11:00~14:00
●やまのもとのアート展 会場:合戦原学堂(宮城県亘理郡山元町高瀬合戦原30-5)
日時:11月24日(木)11:00~14:00

【企画・運営・問い合わせ・申し込み先】
多夢多夢舎中山工房(担当:坂部)
TEL:022-277-0081
E-mail:info@tamutamu.jp


お知らせ一覧にもどる