まぜると世界が変わる SOUP Sign x Open x Upset x Planet

障害者芸術活動支援センター@宮城

お知らせ

【報告5 いしのまきのアート展】視覚障がい者旅行 電車でGO!まち歩きアート鑑賞ツアー

2015.11.08    報告

20151118232514-bc3850fc03d4df8d1b9fee836878e01e4579fe3a.jpg
日時:11/1(日) 場所:仙台駅集合~石巻駅~いしのまきのアート展会場
協力:認定特定非営利活動法人ばざーる太白社会事業センター(略称:ビートスイッチ)

認定特定非営利活動法人ばざーる太白社会事業センター(以下、ビートスイッチ)は、視覚に障がいを持つ人がアートに触れることで、個人の可能性を広げることにつながり、さらに社会への参加を促すきっかけともなると考えています。今回ビートスイッチは、仙石線開通を祝して電車に乗って石巻を訪れ、アート展鑑賞ツアーを行いました。

20151119002439-10c9cad7e806dde99657994ead4155e7debda91f.jpg
20151118232925-c406935fb1e7564d86f4667078e4dc06da748a66.jpg
▲ペンギンズギャラリーにて。アテンドの方が側で作品の特徴や感想を伝え合います。

20151119015842-b71cf903da4fd33cf21dc9bd9bbc4caf68c1642e.jpg
▲石巻ニューゼでは、震災後の手書きの石巻日日新聞も鑑賞しました

鑑賞ツアーに参加してくださった安藤修二さん(写真中央)には、アート展の準備期間中に、
カメラを持ってまちなかの撮影に協力していただきました。
20151119004318-842f754bff9c19b68cf806df0db372dff1878f13.jpg
安藤さんは、25年程前に仕事でよく石巻を訪れていたそうです。
中途視覚障害になり、現在は、盲導犬ヴァンと一緒です。
見えていた頃に歩いた思い出を辿って、あちこち撮影してくれました。
そして、安藤さんが撮影した写真は「立体コピー写真」となり、
このアート展会場を飾っています。
20151119004037-d7743c52711546346e5e52b24aee29e08c6fa368.jpg
▲展示会場のまきビズは、鑑賞中のみなさんで満員御礼♪
 左手に、椅子に座って立体コピー写真に触れて鑑賞している参加者
 
20151119020203-4757d0f87f6802357836810a22ad8e7d63d32e98.jpg
▲立体コピー写真がこちら。グレーの部分が浮き上がっているところ
 格子のところは、歩道に敷き詰めたタイルの目地の模様で右側には
 植込みがあります

20151119004015-2bcbb9413e9c806e1cc3444c7335a5d7e4926929.jpg
▲安藤さんの側にはいつもヴァンがいます

20151119003954-929f55218faa99ee5da876428607f14eceff40d8.jpg
▲橋通りCOMMONのトレーラーハウス前で集合写真♪

立体コピー写真は、コニカミノルタビジネスソリューションズ株式会社東北支店様より多大なご協力をいただきました。また、鑑賞ツアー当日は、担当の加藤さんもご参加くださいました。重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

ビートスイッチのブログでも当日の感想などご紹介いただいています。
ぜひこちらもあわせてご覧ください ⇒ 「楽しかった石巻ツアー

なお、「立体コピー写真展」(ビートスイッチ)の会場はまきビズ、オープン日時は土~日曜 11:00~16:00 です。※平日は、まきビズの通常営業となりますので、ご了承ください。

お知らせ一覧にもどる