まぜると世界が変わる SOUP Sign x Open x Upset x Planet

障害者の芸術活動支援モデル事業@宮城

宮城の作家・アートスペース等

松浦 繁 (まつうら・しげる)

© MATSUURA Shigeru
008-013

© MATSUURA Shigeru
008-012

© MATSUURA Shigeru
008-010

© MATSUURA Shigeru
008-009

© MATSUURA Shigeru
008-008

© MATSUURA Shigeru
008-007

© MATSUURA Shigeru
008-003A

© MATSUURA Shigeru
008-003B

© MATSUURA Shigeru
008-002

© MATSUURA Shigeru
008-001

© MATSUURA Shigeru
008-005A

© MATSUURA Shigeru
008-005B

© MATSUURA Shigeru
008-006

© MATSUURA Shigeru
008-011

© MATSUURA Shigeru
008-004

松浦 繁 (まつうら・しげる)

1990年、脳内出血に罹り、4年間の闘病とリハビリの生活の中で木彫と出会う。退院後、木彫教室「アトリエ創」に通い、以後、1年に1作品のペースで制作を続けている。
半身麻痺のため左手のみで制作を行い、道具や作業場には工夫が凝らされている。鮮やかでやわらかい色彩は、水彩絵の具によるもの。初期は電動ノミを用い、小柄で丸みのある作品を多く制作。現在はノコギリ、ナタによる大きな作品を中心に制作している。

宮城の作家一覧にもどる